2018パンパシフィック水泳選手権(東京辰巳国際水泳場)
女子100mバタフライで

6月16日に自身で作った
日本記録を塗り替えて、

国際大会では初めての
金メダルに輝いた池江璃花子(ルネサンス亀戸所属)。

池江は4日間で8種目12レースにエントリーし、
リレーを含め、金メダル1個、銀メダル2個、
そして銅メダル1個獲得と言う輝かしい実績を残しました。

 

これは、再来年の東京オリンピックでも
金メダル、いけそうな気がしませんか?

そんなですが、身長が176㎝もあるとか?

瀬戸大也が彼氏と言う噂ですが?

池江璃花子の通っている高校の、偏差値が凄いようですが?

調べてみました。

池江璃花子は身長が176㎝もある?

ありません。

現在の池江璃花子の身長は171㎝で

中学校時代の3年間で身長は15㎝も伸びたとか。

17年の「CanCam」10月号の記事によれば
女子の平均身長は158.2cmだそうです。

13㎝も高いですね。

 

この背の高さがあるから当然手足も長くて、例えば100m泳ぐのに
他の選手よりも少ないストローク数で泳げるんですね。

楽にスピードに乗れるわけです。

 

因みに体重は、55㎏位だとか。案外軽いんですね。

身長とリーチはほぼ同じと言うのが普通のようですが、
池江璃花子の身長に対するリーチの比率が、108%だそうです。

「怪物」と言われた、米国のマイケルフェルプスの
105%(身長193㎝、リーチ203㎝)を超えているんですね。

又、最近、懸垂をトレーニングに取り入れたという池江璃花子。
毎日10回×2セットをこなすそうです。

 

池江璃花子は足のサイズも26.5cm。

僕より大きい。

男子のサイズですよね、これって。

 

成人女性の足の大きさの平均は23.5cmだそうですから
池江璃花子は3㎝大きいですね。

水泳の選手としては、足が大きい方が1回のキックで、
より多くの水を捉える事が出来て速くなるそうですから。

池江璃花子はYouTubeで筋トレ姿が上げられていましたが、
25㎏のベンチプレスを楽々持ち上げていました。

池江璃花子のフィジカル面での進化の秘密を
サッカー日本代表DF長友佑都(ガラタサライ)ら
1流選手への指導で有名なトレーナーが語ってくれました。

 

彼の名は木場克己。
池江璃花子の所属するフィットネスクラブ「ルネサンス」で
アドバイザーを務めています。彼の指導の手腕に対する評価は高いです。

池江のような水泳選手にとっても体幹を強くする事は大切です。

体幹が弱く、体の軸が安定していないと、
競技中に骨盤の位置が決まりません。

そうすると、体が無駄な水の抵抗を受けることになります。

そうなれば、タイムも落ちてしまいますし、
体力を消耗する事につながります。

もう一点あります。
体幹の弱い選手は背中と腰の筋肉を激しく使って、
腕を振ろうとするんですね。

この動きが腰痛を引き起こす事になります。

池江の場合、トレーニンを始めた頃は、
腰の少し上のお腹の部分の体幹に問題がありました。

プランクというメニューをこなす事でその課題は一目瞭然でした。
しかし、それも克服出来ました。

弱点を一個一個潰してゆく方法も、しっかりこなしていると思います」

 

「池江璃花子は、とにかく広背筋の変化が著しいです。

背中が広く、分厚くなった感じです。

手の長さという部分も池江の身体の特長です。

現時点で、両手を広げて中指から中指までの長さが186㎝あります。

腕が伸びたというよりも、
広背筋が大きくなった事がその理由だと思います。

広背筋が大きくなった事で、
腕を以前より広げることが可能になった感じです。

広背筋は水をかく動作をする上で、とても大切な部分です。

大胸筋の働きで手を水に入れた後に、
広背筋で掻きながら水を上に引き上げる感じです。

広背筋を強くする事は、そのまま水をかく時の強い力につながります」

広背筋とは肩甲骨の下から骨盤の部分に逆三角形に
背中一面に広がっている筋肉で、体の中で1番面積の広い筋肉です。

池江璃花子の高校の偏差値は?

こちらの画像は、中学卒業の時に撮影されたもので
小岩第四中学校という事がわかります。

次に高校ですが、高校の制服姿はこちらです。

ところで池江璃花子が通っている高校が

淑徳巣鴨高等学校
で、偏差値の方が56 – 62と学科で変動があるようなのですが、
東京都内の私立の中では、76位 / 392件中と
かなりレベルが高い方の学校と言えます。

池江璃花子の彼氏は瀬戸?

先日お送りした記事でお伝えした通り
瀬戸大也は元飛び込みの馬淵優佳と結婚しているので
もし瀬戸大也が彼氏だったらとんでもない事になります。

 

瀬戸大也も若くてイケメンで、池江璃花子も若くて可愛らしい方なので
瀬戸大也が結婚している事を知らないファンが

同じ有名な水泳選手同士だから付き合えばいいのにって
勝手に思いこんでいたのかもしれません。

池江里佳子の彼氏と噂になっているのが萩野公介です。

萩野公介は競泳日本代表選手のトップと言われている選手で
リオ5輪で400m個人メドレーで金メダルを、
200m個人メドレーで銀メダルを、
そして4×200mフリーリレーで銅メダルに輝いた
実力のある選手です。

そして池江璃花子も、2018年8月12日現在で、
個人種目12個とリレー種目9個、
計21種目の日本記録を保持している
日本競泳女子のトップの選手として君臨しています。

 

そんな最強の2人がもしホントに付き合っていたら
最強の水泳カップルが誕生するのですが?

池江璃花子は、リオ5輪で金メダルを獲得した
萩野公介のことを同じ水泳選手として尊敬しているそうです。

 

池江璃花子は、萩野公介のことを「萩野君」と呼んでいるようです。

萩野公介の方が6つ年上なんですが…。

それにもかかわらず君づけで呼んでいるので、

もしや2人は?と検索されることが多くなったのかもしれません。

でも萩野公介も白ですね。池江璃花子の彼氏じゃないです。

むしろ池江璃花子に男性の影が何もないから
想像で検索されているだけと考えるのが無理がないと思います。

池江璃花子、今は水泳に集中するために
「母親から恋愛する事を禁止されている」との噂もありますので
池江璃花子に、今は彼氏はいないような気がします。

 

仮にいたとしても、水泳の練習は毎日毎日ありますから
デートしている時間はないと思われます。

とはいえ池江璃花子も、番茶も出花の18歳で可愛い女性ですから
そのうち恋愛はするとは思いますが。

池江璃花子は子供の頃から、お母さんの英才教育を受けていました。

筋トレも自宅で毎日休まず続けてきたそうです。

そんな環境なので池江璃花子自身も
今は水泳に集中したいと思っているとか。

東京オリンピックに出て金メダルを取ると言う
大きな目標があるので、オリンピックが終わるまでは
水泳一筋で暮らすという事なんでしょう。

 

それくらい気持ちを強く持って取り組まないと
厳しい勝負の世界では負けてしまうのでしょう。

 

池江璃花子名場面集

池江璃花子プロフィール

池江璃花子(いけえ りかこ)
・2000年7月4日生まれ
・東京都出身
・身長 170cm
・体重 56キロ
・血液型 A型
・所属 ルネサンス亀戸
・種目 バタフライ、自由形

池江璃花子は同世代の樋口新葉とは大親友で
お互いの試合がある時は行き来して観戦、応援しあっているうです。

今回の大会でも樋口新葉選手は応援に駆けつけており、

「璃花子~!」と大声で応援してたようですね。

池江璃花子は3歳の時に兄の影響もあって水泳を始めました。

その2年後、5歳の時に自由形、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライの全ての種目で
50m泳ぐことができるようになっていました。

そして小学3年生の時から全国大会に挑戦し始め、
2010年のJOC春季大会では、10歳以下部門の50mバタフライで
3位を獲得しました。

池江璃花子が地元の水泳教室で小学6年生の時に出した、
100mバタフライ「1分02秒」の記録は
大人も含めいまだに破られていないとか。

中学生になって、今までよりもレベルの高い所で練習するために、
ルネサンス亀戸に移籍して、練習に励みました。

その結果中学時代で3種目の日本記録更新
高校1年で日本史上最多の7種目でのリオ五輪出場と
9種目の日本記録保持者になるなど、大記録を打ち立てていきます。

そのリオ5輪では残念ながら結果を残すことは叶いませんでしたが、
東京オリンピックでは何としても雪辱を果たしたいと言っています。

池江璃花子の母親・美由紀は、
七田チャイルドアカデミーで教室の代表をしています。

幼児教育のプロフェッショナルに育てられた池江璃花子です。

2000年に自宅の風呂場で水中出産により誕生した池江璃花子。

「ギャッ」。たった一声だけ泣くと
その後は直ぐに気持ちよさそうに
お湯に浸かっていたと言う池江璃花子です。

僅か生後2か月で幼児教室に通い始め超早期教育を受け始めました。

脳の発達に雲梯(うんてい)が良いと言う母親の考えから
すぐに雲梯に取り組んだようです。

現在までの池江璃花子の大活躍の源は、
この母親の超早期教育だったと言えるでしょう。

 

追記

池江璃花子は白血病で治療中のようです。

 

水泳では抜群の成績を残していて

ルックスも良く、性格もよさそうで

東京オリンピックでの活躍を期待していましたが。

 

早期発見だったようで

医師と相談の上で、オリンピックに出場出来る可能性もあるようです。

 

コメント欄に、こんな事が書いてありました。

 

「私の娘も現在、白血病で闘病中です、骨髄移植も行いました。

これから本当に辛い闘いが待っています。

池江さん、今は治療に専念してください!

治療の終了後も、とても厳しい生活の制限が待ってます。

 

皆さん、骨髄バンクの登録を是非御願いします!

い人達の登録が全然足りません!

 骨髄バンクの登録、あと献血も御願いします!」

 

スポンサーリンク