先日の2018ロシアW杯で
日本をベスト16に導いた名監督西野朗の後をついで
日本代表チームの監督に就任した森保一。

「森保一」ってどう読めばいい?と言う声が多いんですが?

森保一の娘は、あのグループのメンバー?

森保一の現在は?

調べてみました。

森保一の読み方は?

この「森保一」って名前は、どう読めばいいの?
って思っている方、少なからずいらっしゃると思います。

済みません、僕もその一人でした。(;´・ω・)

森保一はこの前のロシアW杯の時に西野監督の下で
コーチを務めていましたので、
熱心なサッカーファンはわかっているんでしょうが、
この名前の読み方は分からないと思っている方も多いと思います。

森保一が日本代表監督に決まったという報道が出た事で

「この森保一って、どこまでが名字なの?」

「これは『森・保一』なの?」

「いや『森保・一』じゃね?」

「いやいや金田一みたいに『森保一』全部が苗字だとおもうけど?」
と世間の話題をさらっています。

森保一、まだ無名だった時代に日本代表に選ばれたときに、
森保一の名前を誰も正しく読めなかったという話がありました。

「森・保一」と変な風に区切られて読まれてしまう事も多かったようで、
ニックネームは「保一」を名前として読んで
「ポイチ」と呼ばれるようになったみたいですね。

プロのスポーツ選手は自己主張が強い方が多いようですから、

こんなふうに自分の名前を読み間違えられて、
そのままついたニックネームを訂正しないで通用させるとは

苦労人で懐の深い森保一らしいと思いますね。

森保一の娘は誰?

森保一は、由美子夫人との間に3人の息子がいます。

長男の翔平は現在27歳、

お父さんの母校である長崎日大高校から法政大学に進学、広島のユースチームを経て
DFとしてカマタマーレ讃岐に在籍しましたが、2015年に契約期間が満了となり退団しました。
次のチームはまだ未定です。

翔平は2009年にU-18日本代表に選出されました。

 

次男圭吾は現在23歳です。

流通経済大学を卒業後、オーストラリア2部で北ニューサウスウェールズ地区の
エッジワースイーグルスと契約を交わして現在MFとして活躍しています。

 

三男の保陸は、広島県立吉田高等学校に通いながらサンフレッチェ広島FCのユースチームで
DFとして活躍していてトップチーム加入を目指しています。

3人ともレベルの高いプレーをしています。
森保一のアドバイスが効いているようです。

 

この通り森保一の子供は3人いて全員が男の子なので
HKT48の森保まどかは娘ではありません。

たまたま名字が同じなだけで。

まあ、森保ってあまり見ない苗字ですから。

森保と言う苗字を調べてみると、全国の順位は10257位で、
長崎県、広島県、岡山県にみられる名字で日本全国におよそ700人いらっしゃるようです。

700人は少ないですね。

森保一の現在は?

森保一の指導者としての実績は、

2004年にサンフレッチェ広島の強化部のコーチに就任して、
この時はU-19サッカー日本代表コーチとの兼務でした。

そして2007年のFIFAU-20W杯にコーチとして参加し、
この年の9月にサンフレッチェ広島コーチに就任しました。

2010年にはアルビレックス新潟のヘッドコーチを務めました。

2012年にはクラブ史上初の生え抜き監督として、古巣であるサンフレッチェ広島に戻って
1年目からJリーグ連覇を達成し2017年まで監督を務めました。

森保一は監督としてチームマネジメント能力が高いとされていますが、

家庭でのマネジメントの方は奥さんに任せきりだとか。

まあ、サッカーの指導者として全国各地を飛び回っていますので、仕方がないのですが。

子供を立派に育て上げ森保一に変わって
家庭を守ってくれている由美子には全く頭が上がらないようです。

旦那さんが奥さんに頭が上がらない位の方が
家庭は上手く行くようですが。

森保一はオフシーズンの時は家族と旅行する事が楽しみで、
家族との時間を過ごすことで充電しているようです。

2017年10月12日、2020年東京オリンピックを目指す
五輪代表の監督に年棒4800万円で就任しました。

2018年4月、当時のサッカー日本代表監督だったハリルホジッチが
2018FIFAW杯ロシア大会の開幕の約2ヶ月前に電撃的に解任され、

後任の監督として西野朗が就任しました。

森保一はコーチの立場で西野新体制に入閣し、
日本代表チームに同行し、
日本のW杯ロシア大会ベスト16への進出に貢献しました。

2018年7月26日、2020年東京オリンピックに出場する
Uー23日本(2018年の時点ではU-21日本)監督に就任したまま、

ロシアW杯日本代表コーチからそのまま昇格する形で、
東京オリンピック日本代表監督に
年棒約1億5000万円の4年契約で就任しました。

日本A代表監督と日本五輪代表監督を兼任するのは、
2002年のの日韓W杯でのトルシエに次いで2人目で、
日本人監督としては初めての事になります。

そして、初めての外国人日本代表監督のハンス・オフト以降では、
W杯後の新日本代表チームの発足時に日本人監督が就任するのも初めての事です。

「49歳の新しい指揮官は、五輪とW杯の2つの代表監督を兼任することについて
『困難なことだと思います』としながらも、

『日本代表を支えてくださる多くの方々のお力をお借りしながら
チームを作っていけば、その不可能が可能に変わり、

2つのチームを同時に見ていくことが大きな成果につながると思っています』
と謙虚に語っている。

今さら新鮮な驚きのない、新監督の人事。

それでも感慨がないわけではない。
まず、A代表と五輪代表監督の兼任は、フィリップ・トルシエ氏以来。

だが、最も注目すべきは、
日本人の元Jリーガーが
初めて日本代表監督に就任した
』という事実であろう。

西野朗氏も岡田武史氏も、現役時代はJリーガーとしてプレーしていない。

Jリーグ開幕から四半世紀を経て、そうした人材が選出されたことには、
やはり深い感慨を覚えてしまう」
(引用元 スポーツナビ)

「これといった絶対正解はないと思うし、常に状況を見て把握しながら、
どういう形ならチームが発展していくかを考えて選手を招集したいと思います。

結果を出すならば、実績のある選手を選んでアジアカップに臨むということは
最終的にあるかもしれないですし、ないかもしれない。
実績があるからといって勝てるかといったらそうではないし、
成長していく上で勝ち続けていくこともあります」

私が監督になって求められることは重々承知していますし、
出来ると思っているからこそなっているので、

日本サッカーのためにトライすることは結果を怖がらずにやっていきたいと思います。
すべて成功して勝つためにやりますが、
色々なことをトライするうえで痛い思いをすることもある。

ビビらず正しいことをやりきっていきます。
そこで道が続いていくのか、絶たれるかはこの世界でよくあることです。

今までやってきたことを実践して、評価してもらって、
ダメだった時は違うことを考えながらやっていきたいです」

森保監督は、まずは来年1月に行われるアジアカップ2019に向けた新体制を組むこととなる。
森保ジャパン初陣は9月7日に札幌ドームで行われるキリンチャレンジカップ2018のチリ代表戦だ」
(飲用元 GOAL)

森保一インタビュー

森保一プロフィール

ニックネーム   ポイチ

生年月日     1968年月23日(49歳)
出身地      長崎県長崎市
身長       174cm
体重       68kg

ポジション    MF/DF
利き足      右足

まとめ

ロシアW杯の時は、いい試合をした日本代表チームですが
惜しい所でベスト8進出を逃しました。

東京オリンピックは、みんなが期待していると思います。

森保一、まだ40代の若さですが
苦労人ですから、いい結果を出してくれるでしょう。

スポンサーリンク