今や歌手デビューも果たし、俳優としても歌手としても大注目の

高橋一生(たかはしいっせい)ですが、

 

かなり若い女優とフライデーされていましたね。

 

そのお相手の人とはどうなっているのでしょうか?

 

またフライデーに掲載された際に着ていた私服が話題となっていますね。

 

気になったので、高橋一生について色々と調べてみました。

 

高橋一生のプロフィール

 

生年月日 : 1980年12月9日(38歳)

 

出身地 : 東京都

 

身長 : 175㎝

 

血液型 : O型

 

活動 : 1990年から

 

事務所 : 舞プロモーション

 

1990年に初めての映画出演をし、子役として芸能活動をしていました。

 

そして、声優や舞台などをしながら2015年にドラマ『民王(たみおう)』での

 

 

貝原茂平役が人気を博し

一気に注目を集め、ブレイクするきっかけとなりました。

 

2019年には『東京独身男子』で主演をし、

 

 

その主題歌を担当する事になり歌手デビューを果たします。

 

高橋一生の私服がダサイ?フライデー された時の服装とは?

 

ファンの間では、『2.26事件』と言われている高橋一生と森川葵の交際報道ですが、

 

彼女がいるなんてショック!という反応の他にも、『私服がダサイ!』とWでショックを受けていたようです。

 

 

その気になる私服というのは、全身黒コーデの、キャスケット帽に、ライダースジャケット、太めのパンツ、黒の靴でした。

 

そして、ファンをある意味絶叫させたのが、『ウォレットチェーン』を付けていた事です。

 

女性ウケが非常に悪いアイテムの1つですよね。

 

着ている私服は、いい品物ばかりでライダースジャケットは、『ルイスレザー』 ときう人気ブランドで、芸能人にも多数愛用がいます。

 

その中でも、高橋一生の着用しているものは、1970年モデルで、税込18万6840円になるそうです。

 

そして靴は、VISVIM(ビズビム)の商品で、9万円とさすが芸能人という感じですね。

 

ただ、組み合わせとウォレットチェーンのせいで、ダサイと言われているようです。

 

確かに、オシャレという服装ではないと思いますが、

 

 

高橋一生と森川葵が熱愛?きっかけは、ドラマいつ恋の共演?

 

2人が熱愛に発展したのは、ドラマの共演がきっかけとされています。

 

最初に共演したのは、2016年に放送された『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』です。

 

 

ですが、この時は2人とも脇役で同じシーンも少なかったそうなのですが、その後、同じ年に本格的に共演をする事になります。

 

森川葵主演のドラマ『プリンセスメゾン』です。

 

 

この共演で距離がぐっと近くなったと思われます。

 

その後、森川葵がアシスタントを務める『A studio』に高橋一生がゲストとして登場した時、いつもよりもハイテンションな森川葵は、番組内で公開告白ともとれる事を話していました。

 

 

一生さんの顔ドタイプなんです!』

『本当に私一生様、大好きなんですよ!』

 

など司会の鶴瓶もテレビで告白するなんてすごいなと言っていた程です。

 

よほど高橋一生がタイプだったんでしょうね。

 

その後、本当に付き合ってしまうのだから、かなり肉食系女子です!

 

ですが、2019年に入ってすぐ破局報道がありました。

 

2年ほど交際していたのですが、仕事が忙しくすれ違いが原因だったそうです。

 

高橋一生の弟がcmに出演?

 

あまり知られていないようなのですが、実は高橋一生には、芸能界に弟がいるんです。

 

ロックバンド『never young beach』通称ネバヤンの安部勇磨です。

 

 

2014年に結成され、2015年に発売された1stアルバム『YASHINOKI HOUSE』がヒットし、『CDショップ大賞』にノミネートされました。

 

大型ロックフェスに出演するなど、知る人ぞ知る人気バンドとして活躍しています。

 

そして、CM出演を機に高橋一生の弟と注目を集めていますね。

 

「じっくりコトコト ご褒美タイミング」というスープのCMに水川あさみの夫役で出演をしました。

 

 

でも、あまり高橋一生に似ていないと思いませんか?

 

実は、高橋一生と安部勇磨は、父親が違う兄弟なんです。

 

これはA-studioに出演した際に本人が語っていた事なのですが、高橋一生は、5人兄弟で高橋一生、次男と三男(安部勇磨)、四男と五男で父親が違うようです。

 

つまり父親が3人いるという複雑な家庭環境で育ったようですね。

 

高橋一生は、母親とは最近まで絶縁状態で10年以上会っていなかったそうですが、母親が癌になり、安部勇磨から連絡があったそうです。

 

ですが、それでも会わずきっと今会うと喧嘩するからと、弱った時に会いに行くと言い母親の癌が進行した頃、再会したそうですよ。

 

母親からは、「ごめんね、今まで」と言われ、「もう大丈夫、弟は何とかするから、ゆっくり休んで」と話したそうです。

 

そして一週間後に亡くなり、最期も看取ることが出来たと話していました。

 

母親も息子が来るのを待っていたんでしょうね。

 

最期に、お互い喧嘩せず謝る事が出来てお母さんも心残りが無くなったのではないかと思います。

 

関連記事はこちらにもございます。

よろしければご覧ください。

高橋一生のオタ芸とパスタのCMは?保険の女優と氷結の曲は?

小池徹平の弟はプルデンシャル?ほくろと眉毛と永夏子のインスタとは?

鈴木浩介は大塚ちひろと結婚して画像は?チャーハンが大好きなの?

鈴木亮平は身長をサバ読みしていて変顔仮面?嫁は9歳年上?

スポンサーリンク