• カラオケを一生楽しむためのお手伝い

 

2018年2月に豊原功補(とよはらこうすけ)が

小泉今日子と不倫関係にあるということを公にしたのち、

 

あまり表立った活動を見せなくなった二人。

 

その後、どうなっているのでしょうか?

小泉今日子と豊原功補のその後はどうなったのか?

 

自粛の意味もあったのかもしれませんが、

実は所属事務所から独立して新会社を設立した小泉今日子とともに、

裏方として制作活動に励んでいたようです。

 

会見を行った当初は、同じ夢を持つ同士であり恋愛パートナーでもあると公表して

関わりの深さを見せていましたが、

 

2019年5月の女性自身では

“会見を開いてから1年3ヶ月後に大喧嘩をして同棲解消”と

報じられました。

 

豊原功補、小泉今日子との不倫を緊急記者会見

 

家族と別居して小泉今日子と同棲していた豊原功補は、

仕事もプライベートも常に一緒ということになり、

小泉今日子の束縛に耐えきれなくなったことが原因と考えられています。

 

小泉今日子が男を束縛…。

 

カラッとした彼女を想像すると、個人的にあまりピンときませんが、

あるとするなら、ベタベタ甘えて依存する束縛ではなく、

母親のようにあれやこれやと口を出す感じかもしれませんね。

 

現在、豊原功補は小泉今日子のマンションから徒歩10分程度の場所に

自分専用の仕事部屋を借りているとの事。完全に別れたわけではなさそうです。

 

 

小泉今日子と豊原功補はいつから同棲していたのか?

 

 

小泉今日子と豊原功補の現在までを時系列でまとめました。

 

2013年…舞台で共演
2015年…小泉が新会社「明後日」設立

 

2015年…交際スタート
2015年3月…小泉の自宅へ通う豊原がフライデーに掲載

 

 

2017年…仕事場として新居を借りる(後に同棲することになるマンション)
2018年2月…小泉が所属事務所独立&不倫関係を記者会見とホームページにて公表

 

2018年6月…女優業を休業することを発表
2018年10月…女性セブンで二人が同棲状態だと報じられる

 

2019年5月…同棲解消

 

会見が行われたのが2018年2月となっており、

その時点では記者からの質問にも同棲についてはなかったようです。

 

公表から間もない頃に同棲に踏み切ることはさすがにしないでしょうし、

同棲しながら女優業休業を発表するとも考えにくいですよね。

 

やはり、女性セブンが報じた2018年10月頃に

同棲が始まったと考えるのが妥当のようです。

 

翌年の5月に同棲解消となっていますので、そう考えると、

二人の同棲期間は、約8ヶ月ということになります。

 

同じ夢をもつ同士の二人とは言え、

制作会社の代表である小泉今日子は

マネージメントにも注力しなければならないはずです。

 

夢を表現するのに夢中な豊原功補の

首根っこを掴むこともあるのかもしれません。

 

小泉今日子の尻に敷かれる豊原功補…

なんて見出しが出てしまうのもそんな部分が見えてしまうからでしょう。

 

一方では、豊原功補が

家族と別居してそろそろ5年になるということから、

 

離婚裁判で“夫婦生活の破綻”が認められやすい

別居生活5年という区切りを見据えた行動

(同棲解消)だったのでは?という意見もちらほら。

 

二人とも感情に流されるような年齢でもありませんし、

会社の存続に対する意欲は強くあるように感じられます。

 

どちらの理由にしろ、

ある程度の算段はあったのではないでしょうか?

 

出会ってから約6年、交際がスタートしてから4年が経過する二人。

 

今後の展開も楽しみですね。

 

小泉今日子と豊原功補の舞台日程や詳細

小泉今日子がプロデューサーとして、また、

 

豊原功補が企画・脚本・演出・出演の4役を務める

注目の舞台の詳細をまとめました。

 

キャストは将来性を感じさせる若い面々が勢ぞろいしています。

 

気になる方はチェックしてみてください。

 

タイトル…「後家安とその妹」

 

原作…三遊亭圓朝「鶴殺疾刃庖刀」、古今亭志ん生「後家安とその妹」

企画、脚本、演出…豊原功補
プロデューサー…小泉今日子

 

制作会社…株式会社 明後日 (代表:小泉今日子)

公演日時…2019年5月25日(土)~6月4日(火)
場所…紀伊國屋ホール

 

【キャスト】

 

 

毎熊克哉(まいぐま かつや)
生年月日:1987年3月28日生まれ
代表作:映画「ケンとカズ」、
他に連続テレビ小説「まんぷく」など

 

 

芋生 悠(いもう はるか)
生年月日:1997年12月18日
代表作:映画「あの群青の向こうへ」、
他に「いだてん東京オリムピック噺」など

 

 

森岡 龍(もりおか りゅう)
生年月日:1988年2月15日
代表作:デビュー作、映画「茶の味」ほか、監督としても活動

 

 

広山詞葉(ひろやま ことは)
生年月日:1985年3月29日
代表作:映画「今夜新宿で、彼女は、」ほか、
「SPEC?結?漸ノ篇」「ヘルタースケルター」など

 

 

足立 理(あだち おさむ)
生年月日:1987年12月22日
代表作:「仮面ライダービルド」など

 

その他、映画やドラマだけでなく、

舞台でも活躍している俳優陣が顔を揃えています。

 

豊原功補も出演するようですので、

いろんな角度から楽しめるのではないでしょうか。

 

新宿でのPRパフォーマンスを見ても、

この舞台に相当力を入れているのはわかります。

 

公演直前の同棲解消報道も、

ある意味舞台の宣伝になったのかもしれませんね。

 

キョンキョンのしたたかさには

正直ガッカリしました。

 

関連記事はこちらにもございます。

よろしければご覧ください。

工藤静香とyoshikiが別れた理由と曲は?土下座している?

後藤真希の旦那は中谷滋博で年齢と職業と画像は?刺青を入れているの?

辻希美ブログ「のんピース」に家の新築の記事が?杉浦太陽と沖縄に?

指原莉乃のスキャンダルの画像全部見せます?全文と文春の写真も?

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください