• カラオケを一生楽しむためのお手伝い

サッカー選手の中でも
イケメン№1と言われている内田篤人。

ドイツのサッカーチーム、シャルケに所属していた頃

現地の女性の間でも、かなり人気があって
チームメイトから「日本のベッカム」と
冷やかされるほどだったとか。

日本でモデルをやっていたという
噂まで出たようです。

その内田篤人が
今年1月に、古巣の鹿島アントラーズに
戻ってきました。

でも、戻ってくるまでの間、怪我のため
なんと2年近くもサッカーが出来なかったり
苦しい事がありました。

怪我の原因は、何だったのでしょうね?

そして、嫁はバツイチだとか?

嬉しい事に、この嫁との間に
子供が出来たようです。

この辺りの事を調べてみました。

内田篤人プロフィール

生年月日  1988年3月27日(30歳)
出身地    静岡県田方郡函南町
身長    176cm
体重    70kg
在籍チーム  鹿島アントラーズ
ポジション  DF(SB) /MF (WB)
背番号    2
利き足    右足

内田篤人の怪我の原因は?

内田篤人が怪我をしたのは、2014年の事になります。

この頃、内田篤人は、
ドイツ連邦リーグのチーム
シャルケ04のメンバーとしてDFとして活躍していました。

 

ところが、2014年の2月に行われた
シャルケVSハノーファー戦で怪我をしてしまいます。

2月にシャルケから
内田篤人は右脚の大腿筋を痛めたと言う
公式発表がありました。

詳しく言うと、この時に内田篤人が怪我をしたのは2箇所。

右足の太腿部と右足の膝の腱でした。

この試合が始まった直後から、
ピッチを縦に走り回り、
そして前半にはアシストも決めた内田篤人。

ところが、試合終了間際になって
相手のディフェンスをドリブルでかわそうと、

足を踏みかえた時に膝を抱え込み
倒れてしまいました。

元々、右膝の怪我を抱えていた内田選手

それをかばっていた大腿部にも
かなりの負担がかかっていたと考えられます。

そして無理な姿勢で
足を踏みかえた事をきっかけにして
大腿部と膝の両方の爆弾が破裂したのだと思います。

長い間迷って遂に手術に踏み切ったのは
運命のハノーファー戦から
1年以上の時が過ぎた2015年の6月でした。

執刀した医師からは、

『サッカーのビッチ上で起こった怪我とは
とても信じられない。

交通事故に会った時のような大怪我だよ、これは』
と言われました。

内田篤人にとって更に運が悪かったのは

この怪我は膝蓋靭帯(しつがいじんたい)が
骨化してしまうという
稀に見る症例だった事です。

骨化とは、

内田篤人の膝蓋靭帯の負傷した部分が、
ここを何とか修復しようとする
自然治癒力の働きで
骨のように固くなってしまった事を言います。

かなり珍しい症例のため
治癒したケースが少なく、

また治る保障もないままの
不安な手術だったようです。

 

そしてこの2014年は
ブラジルでW杯が開催された年です。

内田選手は2014ブラジルW杯に
日本代表として招集され出場していました。

実はこの時点でも
右足の膝の怪我は
完全に治ったわけではありませんでした。

しかし、もし怪我でチームから離脱してしまえば、
内田篤人はブラジルW杯に出場することは出来ません。

一生後悔することになるでしょう。

だから、右ひざに爆弾を抱えた状態でも
どうしてもW杯に出場したいという
激しい想いがあったと思います。

W杯出場は
サッカー選手の全員が夢見ている事ですから。

 

実際にワールドカップの第2戦・第3戦では

「右足は、ただ地面についているだけで
 何の役にも立っていなかった」

と内田篤人は話しています。

そして2014ブラジルW杯終了後、
再び内田篤人はドイツのシャルケに戻ります。

このシーズン前半の時は
出場する回数が少なかった内田選手ですが、

シーズン後半には持ち味を発揮したプレイで
チームに貢献しています。

しかし内田篤人はこの年の3月を最後に
長期治療に入る事となり、
泣く泣くシャルケから離脱することになりました。

この後シャルケの公式戦を74試合欠場してしまい、
再びプレイ出来るまでに
639日もかかってしまいました。

639日を月にすると1年9ヶ月と言う事になります。

こんなに長い間、
怪我と戦いながらリハビリを続けていたのです。

「引退」の2文字が
頭をよぎる事もあったと思います。

この間は当然日本代表の試合も欠場しています。

内田篤人は初めに右の膝を痛めた時
「サッカーをしている限り
怪我とは切っても切れない仲だから仕方ない」
と言っていました。

この時点では
自分の膝がこんな酷い状態になるとは、
予想もしていなかったでしょう。

内田篤人のように、
外国のサッカーチームで頑張っている選手は、
継続して出場していないと

自分をアピールする場所がなくて、
解雇される事になってしまいますから。

内田篤人がここまで我慢してしまったのは
プロサッカー選手としてのプライドもあったと思います。

内田篤人選手の右ひざの怪我は
「膝蓋腱炎」(しつがいけんえん)
別名ジャンパー膝と言われるものです。

サッカー、バスケットボール、
野球、バレーボール、陸上競技、
テニス選手、スケート選手等の
ジャンプ動作を多用する競技の選手に
多く発生する症状です。

ブラジル出身の元サッカー選手
ロナウドも、この症状に悩みました。

膝蓋腱炎(ジャンパー膝)の原因と症状

膝蓋腱炎とは膝の使いすぎによる障害です。

大腿部の前面にある大腿四頭筋は膝蓋骨(お皿)に
つながっています。、

そして膝蓋骨は膝蓋靭帯(じんたい)を通して
脛骨(脛の骨)につながっています。

膝の関節を伸展させる(伸ばす)時には
大腿四頭筋が縮んで脛骨を引っ張る動きをします。

このため、ジャンプなど膝を伸ばす動作を行うと
膝蓋靭帯を伸ばす力が加わります。

そして着地する時は
膝が曲がろうとする勢いを制御するため、
(そのまま膝が曲ってしまうと後ろに倒れてしまうので)
着地する時にも同じように膝蓋靭帯を伸ばす力が加わります。

ジャンプする動作、着地する動作を
何度も繰り返していると

膝蓋骨と膝蓋靭帯のつなぎ目が炎症を起こして、
運動する時に徐々に痛みを感じるようになります。

これが内田篤人の痛みの元である
膝蓋腱炎の原因と症状です。

膝蓋腱炎(ジャンパー膝)の治療法

第一の選択肢としては安静にすることがです。
消炎鎮痛剤などでの治療も可能ではあります。

でも現在ではリハビリなどを行う割合が多いです。

患者にはキックやジャンプの動作は中止してもらい、
理学療法も併用した対症療法を行う事も多いです。

大きな骨片が出来てしまった場合には
手術によって取り出すこともあります。

内田篤人が行なったように。

しかし治すために一番効果的があるのは、
スポーツなどは全て中止して膝を休ませる事なんです。

内田篤人の嫁はバツイチなの?

内田篤人は、2015年に
幼馴染の榎田優紀と結婚しました。

 

榎田優紀は、以前、静岡テレビで
ADの仕事をしていました。

2012年に「Aスタジオ」という番組で
内田篤人を含めた幼馴染と共に出演しています。

しかしこの時点では、
まだ2人の交際は始まっていませんでした。

交際がはじまったのは2013年です。

この年は、既に内田篤人はドイツに舞台を移して
サッカーをしていました。

一方の榎田優紀は、静岡住まいです。
典型的な遠距離恋愛ですね。

上述したように、14年には内田篤人の膝が壊れましたので
この時に榎田優紀に支えて貰ったことは
内田に取って大きな役割を果たした事でしょう。

結婚までの約2年間、良く報道関係者にバレずに
交際を続ける事が出来たものだと思います。(苦笑)

以前、内田篤人の嫁の
榎田優紀がバツイチだと言う噂が流れましたが
これはガセネタでした。

こんな、たちの悪いガセネタが広がってしまった理由は
内田篤人のファンの女が
SNSに偽の情報を書き込んだ事が
きっかけのようですね。

榎田優紀は内田篤人の幼馴染で
小学校~高校まで一緒の学校でした。

内田篤人と嫁の優紀は
長い間友人として過ごしてきましたが、
実は両想いだったようです。

2013年にはドイツで暮らしていた内田篤人ですが、
どうしても榎田優紀の事が気になって
勇気を出して国際電話で告白しました。

やったー!

このプロポーズについて
内田篤人は、こう話しています。

「こいつと前から結婚すると思ってた。
いつも傍にいて当たり前だと思ってたし

結婚するのも当たり前だと思ってたから
プロポーズするしかなかった

かっけー!

ですが、最初の告白の時は

「篤人とは、これまでのように
幼馴染のまんまでいたいな。
私は篤人の事は、そういう風に見られないから」と
断わられてしまったようなんです。

イケメンの内田を振るなんて勿体ないって思いますが
幼馴染からの告白って微妙な感じがするんでしょうね。

あえなく榎田優紀に振られてしまった内田篤人ですが、
この後で奇跡が起こりました。

2週間後、突然榎田優紀からの電話があり、
「このタイミングで私にそういうことを言うのは、
年齢的にも結婚すると思っていいの?」と
聞いてきたみたいです。

当時2人の年齢は25歳。

「売れ残ったクリスマスケーキ」とは
言われたくない女子の心。

こうして色々なやり取りがあって
無事に2人は付き合い始めました。

よかったよかった。

内田篤人に子供が生まれた?

まずはこの写真をご覧下さい。

 

これは当時内田が所属していた
ドイツのサッカーチーム、シャルケの
2016-17年のシーズンの全日程が終了後

スタジアムであいさつ回りをしている
内田篤人の写真です。

目がクリッとした、とても可愛らしい子供を
抱っこしていますね。

内田篤人のファンからは
「えーっ、この子がウッチーの子供?
可愛いー」という声が多く寄せられました。

その後、内田篤人の事務所から
正式な発表が行われました。

「内田の第一子となる長女が
2016年の秋に生まれました」

因みに内田篤人自身の子供の頃は
こんな顔でした。

目の辺りが良く似てますね。

当たり前か。(笑)

この娘さんの名前や誕生日等のプロフィールは
一切公開されていません。

内田篤人自身がSNSについては否定的なので
自分がJリーグで活躍していた頃から
1枚の写真もSNSでアップした事がないんです。

これはこれで見事な対応だと僕は思います。

内田篤人は、2006年に
鹿島アントラーズに入団した当初から
大の子供好きであることを公言していました。

ですからアントラーズのチームメイトに
子供が生まれると
一緒になって遊んであげたようです。

何だ、この保育園状態は!(笑)

子供好きのパパの子供に生まれて
娘さんは幸せですね。嫁も。

まとめ

・内田篤人プロフィール

・内田篤人の怪我の原因は?

・膝蓋腱炎(ジャンパー膝)の原因と症状

・膝蓋腱炎(ジャンパー膝)の治療法

・内田篤人の嫁はバツイチなの?

・内田篤人に子供が生まれた?

 

2018ロシアW杯への出場は

ちょっと厳しいかも知れませんが

古巣に帰って来てくれた内田篤人の

これからの活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください