• カラオケを一生楽しむためのお手伝い

新しい元号である「令和(れいわ)」が

19年4月1日に発表されました。

 

NHKでは午前8時45分より

新元号発表の特別番組を放送しましたが、

 

有識者に交じり、中川翔子が出演したことが注目を浴びていました

 

中川翔子の髪の毛と、亡くなった父親と母親の情報に

興味のある方が少なからずいらっしゃるようです。

 

中川翔子は髪の毛薄い?

まずはこちらの画像をご覧ください。

 

 

上から見ると地肌がはっきり見えてます。

 

分け目がはっきりしすぎている感じです。

 

中川翔子は、欧米人に多い髪質タイプの猫っ毛なんでしょうね。

髪の毛の1本1本が細くて、腰がない髪質ですね。

 

 

View this post on Instagram

 

今日は前髪を分けてみた♪ #中川翔子 #しょこたん #hairstyle #ヘアメイクさんありがとうございます

中川翔子さん(@shoko55mmts)がシェアした投稿 –

 

量的には充分あるのでしょうけど、髪の毛が細いので、

地肌が見えちゃうんですね。

 

 

これは、おでこが広いのがはっきりわかる髪型ですね。

なんで、こんな髪型にするんでしょう?

 

こんなに悩んでいるのに。

 

「しょうこ、禿げてる…
前にかくし芸に出た時、

女の子がみんなポニーテールを結ばなければならなくて。

そうしたら頭の左側が禿げてたみたいで

メイクさんが無言で黒いふりかけみたいなヤツを

禿げてた部分にかけてた。

 

凄いショックだった。

 

ほんとあたしは毛が少ないからね。

まっすぐサラサラして痛みがめだたないのは結構助かるけど

ふりかけはもうイヤだな」

 

中川翔子のブログからの引用です。

 

むしろ、はっきり

「ここ禿げてますから、ちょっと隠しますね」と

言ってくれた方が良かった?

 

 

おでこも広いですね。

これって、どこまでおでこと呼べばいいんでしょう?

 

でも、おでこが広いのは美人の証拠ですよね。

目、鼻、口の位置のバランスが良くて、かなりの美人系の顔立ちですね。

 

おでこが広くてキレイな芸能人って、こんなにいますから。

 

こんな画像もあります。

 

これは汗をびっしょりかいて、ウイッグ使ってるのが

バレバレになっています。

 

でも、でこっぱちでも、ウイッグ使ってても

可愛いからいいんじゃないでしょうか?

中川翔子の父のスキャンダル画像ある?

中川翔子は1985年、父親の勝彦が22歳、

母親が19歳の時に産まれています。

 

 

随分と若い夫婦ですよね。

 

それも、今で言う「できちゃった婚」だったとか。

 


しかし、当時中川翔子の父親の勝彦は、

「アイドル的存在のミュージシャンだったために、

中川翔子が、できちゃった婚で出来た子供だったことを

公表していなかった、出来なかった」とか。

 

実は父親の勝彦に子供がいたと公表されたのは、

中川翔子が芸能界デビューしてからの事だったみたいです。

 


しかし、中川翔子の父親の勝彦が家に帰宅する日は

ほとんどなかったようです。

 

父親の勝彦があまり帰宅しなかった理由は

仕事が忙しかった事もあるでしょうが。

 

中川勝彦が亡くなった17年後の11年2月頃、

勝彦が妻以外の女性と○行為をしている写真24枚が

あるサイトにアップされた

というショッキングな出来事がありました。

 

写真の出どころや公開された動機は明らかになっていないみたいです。

 

一説によると、写真が公開された時期と同時に発売された

中川勝彦の肉声の朗読CDの売り上げを上げるためとも

言われました。

 

このCDは「復活ドットコム」2011年の年間販売ランキングで

トップを取りました。

 

しかし、やることが強烈すぎます。

 

 

そのサイトは11年の内に閉鎖されたようで、

写真を確認する事は出来ませんでした。

 

 

娘の中川翔子を大切に思っていた勝彦だとは思いますが、

外に女がいたようです。

 

まあ、このイケメンですからモテるでしょうが。

 

中川翔子が母親に対する思いをブログに書いています。

 

「私は子供の頃から桂子の踊りで育ててもらいました。

桂子は辛い日も苦しい日もシラフで踊り続けました。

 

納得出来ない事も色々あっただろうし

もし私だったら耐えられない大変なことがあっても

決して私の前では涙を見せなかった。

 

勝彦と僅か2年間だけ幸せだったことを宝物にして、

勝彦だけを一図に愛し続けてきた。

 

かっこいい、桂子。

私も、そんな風になりたい、

一途で、強い母になりたいです」

 

中川翔子の母の店は何?

中川翔子の母親の中川桂子は、

20代の頃から、ショーパブを経営しています。

 

働いているんじゃなくて、経営しているんですね。

 

そして、当時としては珍しい、

コスプレを取り入れたショーを見せていたため

かなり流行っている店のようです。

 

「店の3分の1はコスプレの衣装を置くスペース

「雪を1トン降らせた事もある。費用は10万円かかった」

「ダブルソーセージですと称して、ソーセージの衣装を着て踊った」

 

など、お客さんを楽しませてくれる店である

エピソードが沢山あります。

 

 

自称、永遠の29歳だそうですが

おんとし五十ウン歳には見えない美貌とスタイル。

 

因みに、カップのサイズはGだそうです。

 

ご本人曰く

「残念ながら、カップのサイズは娘に遺伝しませんでした」( ̄◇ ̄;)

 

中川桂子は、12年に期間限定のショップの

「COCHA☆MIRACLE」をオープンしていました。

 

 

1か月ほどの営業でしたが

連日お客さんが大勢きたようです。

 

商売上手な方なんですね。

そして、情がある方です。

 

そんな豪快でやさしい中川桂子の性格が良くわかるエピソードがありました。

 

映画解説やタレント活動で活躍しているLILICOとの関係です。

LILICOは18歳の時にアイドルを目指し

母国であるスェーデンから来日しましたが、

 

演歌歌手としてデビューするも全く売れず、

車上でホームレス生活も経験したといいます。

 

その辛い時代のLiLiCoを救ったのが、

中川桂子だとか。

 

中川桂子はその時代の事を「金スマ」で話していました。

 

ある晩LiLiCoが、深夜番組の中で

「氷の中にある1万円札を舌で溶かしてゲットする」という

企画に挑戦していた時に、それを中川桂子が見ていたそうです。

 

その番組でのLiLiCoの様子を

 

「彼女が一番真剣にやっているのを見て『これは可哀そうな娘だ』と思い、

うちの店に、当時一番高い時給で雇いました」

 

LiLiCoは中川桂子のショーパブで働く事になったとか。

 

ブレイク前のLiLiCoの生活を支えていたのは

中川桂子の店で貰っていた給料だったのです。

 

12年の11月にはLiLiCoが『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングに

初出演を果たしました。

 

憧れのタモリと感激の対面を果たした彼女に、中川桂子はツイッターで

 

「LiLiCoは車の中で辛い生活をしながら、

私がやってたショーパブで5年間も働いてくれました。

 

本当に良かったです。涙が止まりませんね」と祝福しています。

 

「金スマ」のロケで久々に再会したLiLiCoと中川桂子は、

当時のショーパブのパフォーマンスを再現してくれています。

 

関連記事はこちらにもございます。

よろしければご覧ください。

戸田恵梨香の髪型は薄い?大恋愛とコードブルー3の髪型とオーダー方は?

河野景子が医者の元カレと再婚?昔モデルで実家が火事になった?

小島慶子(フリーアナ)が裏切られたのは浮気だった?夫の年齢は

藤田志穂と伊藤千晃はどういう関係なの?子供がいて旦那とのきっかけは?

 

 

 

 

スポンサーリンク


コメント一覧

返信2019年4月8日 12:47 PM

三船美佳はくずで創価学会と?つくり笑いする正体と新事実発見? | くまちゃん先生のカラオケ教室24/

[…] 中川翔子は髪の毛薄い?父のスキャンダル画像と母の店は水商売?  […]

返信2019年5月27日 7:37 PM

岡田薫はラグーンをやっていて西川史子と?医師で入院したのか? | くまちゃん先生のカラオケ教室24/

[…] 中川翔子は髪の毛薄い?父のスキャンダル画像と母の店は水商売? […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください