乙武洋匡(おとたけひろただ)が
19年3月29日、
こんな書き出しで自身のツイッターを更新して、

マスコミの報道する姿勢に対して
ある疑問を呈しました。

 

「マスコミの皆さんにお聞きしたいのですが

4度逮捕された萩原健一、
3度逮捕された内田裕也の事を『カリスマ』と持ち上げ

最近逮捕された新井浩文、ピエール瀧の事は

徹底的に叩いて、『2人の復帰は許さない』とするのは
何故なんでしょう?

素朴な疑問です」

 

独自で、バランスのとれた意見だと思います。

 

こう言った視点を持っているから
長い間、文筆の仕事が出来ているのでしょう。

 

乙武洋匡は、ご存知のように
障害者です。

 

彼の子作りの仕方などに興味のある方が
少なからずいらっしゃるようです。

乙武洋匡はどうやって子作りしたか図がある?

 

乙武洋匡と実際に関係を持った女性の証言です。

 

「私は乙武洋匡と関係をもちました。

 

信じられないかもしれませんが、彼は凄くモテます。

 明るくて話が上手ですから。

 

私は今でも乙武さん事を一人の人間として尊敬しています。

 

夜の方ですか?

 

まず私が乙武さんを布団に寝かせて行為が出来る状態にセットして、

しっかり固定して、それから……と言う感じです」 

 

「有名人で、障害を持っている方が

どういう感じで子作りするのか、とても興味があったので…」

 

乙武洋匡がどうやって子作りを行なうのか?

 

この下の記事の中に図があります。

 

内容を一部ご紹介いたしますと

 

「週刊新潮に不倫を報じられて、

以前、5人の女性と不倫関係を持っていたと告白して

謝罪した作家・乙武洋匡の今回の騒動に対して、

 

彼と以前から親交がある社会学者の古市憲寿(31歳)が

16年3月25日のツイッターで

 

「彼を庇う気はありません」と前置きしたうえで

 

「今回の不倫の現場で起こっていたことは、

一般的に『不倫』と聞いて想像する光景とは、

 かなり違っていたような気もします」と記しました。

<社会学者の古市憲寿氏>友人の乙武氏問題に「普通の不倫の光景とは違っていたのでは?」

この記事を開いてスクロールしてゆくと、66、の所に図があります。

 

 

乙武洋匡には子供何人いる?

 

元妻の仁美との間に、3人の子供がいます

 

 

長男は、08年1月3日生まれ。現在11歳です。

次男は、10年7月9日生まれ。現在9歳です。

長女は、15年3月22日生まれ。現在4歳です。

 

 

View this post on Instagram

 

世界で極貧状態にある人々の割合は世界人口の約10%、現在1日あたり1.9ドル以下で暮らす人々の数は7億3600万人もいる現状。 それは日本も他人事ではなく、 経済協力開発機構(OECD)によると、就労している「ひとり親世帯」の子どもの貧困率は日本が56%、先進国で最悪らしい。 先日、乙武さんのツイートでまた知らない現実を知り、私は衝撃を受けました。 (社会にはまだまだ知らない問題が沢山ある…) このツイートをみて、 TENGAさんが介護福祉業に参入されたことが改めてどれだけ解決しにくい大きな問題に取り組まれているのか、TENGAさんの企業としての姿勢に改めて尊敬させられます。 知らない人は、TENGAさんが 男性の欲を満たすアダルトグッズを製作販売する会社と思われているだろうと思いますが、TENGAさんは、その自社開発のグッズで「妊活」、「介護福祉」など色んな社会問題のソリューションと向き合われてる素晴らしい企業なんです。 大きな問題を解決するには、 本当に大きなパワーが必要です。 そこに本気で取り組むというのは、 本来あるべき企業の姿であり、 企業が持ち続けるべき重要なマインドの一つだと思います。 恥ずかしい事に今は未だ弊社にはそんな大きなパワーがありませんが、将来こそは志を持った仲間たちと大きな問題に挑戦できる企業にしていくことが私の挑戦です。 自分の人生で どんな仲間たちと 何を成し遂げられるのか? そして、誰の役に立てるのか? 一度しかないこの人生を完全燃焼させたいですね。 TENGA*妊活→ https://biyodanshi.com/20181014post-25419/ TENGA*介護福祉→ https://www.news-postseven.com/archives/20180201_647841.html?PAGE=1#container #美容男子 #美容 #beauty #mensbeauty #tenga #妊活 #介護 #福祉 #介護福祉 #男性不妊 #社会問題 #乙武洋匡 #男性障害者の現状

全力編集長@matsuiさん(@biyoudanshi_matsui)がシェアした投稿 –

乙武洋匡は障害者なのに何故一般の学校に入学・卒業できたのか?

 

世間には、こんな疑問を持つ方がいらっしゃるようです。

 

「乙武洋匡身体障害者なのに

どうして普通の人と同じ学校に通って卒業できたのでしょう?

 

乙武洋匡のような人は養護学校に通うのが当たり前だと思いますが・・・

乙武洋匡は能力が高い人だからでしょうか?」

 

これに対しての答えは

 

「身体、又は知能に障害があるといっても

必ず特別支援学校へ行く義務があるわけではありません。

 

保護者が希望すれば、そういった学校に入学するので、

親が申請しなければ「全ての子供」は

「該当地域(校区)の学校へ入学」するんです。

 

もし、他人と意志疎通が難しいほどの情緒障害があっても

普通の学校へ通い卒業する事は可能です。

 

そのための支援をすることは市や町が行うべき義務ですから。

 

どんな学校で何を学ぶかは、あくまでも

本人と保護者に決める権利があるんです」

 

乙武洋匡の現在の母への思いとは?

五体不満足』がヒットした当時、乙武洋匡はは22歳の大学生。

 

約600万部を売り上げて乙武洋匡の手に入った印税は、

ざっと計算しても約6億円以上です。

 

 

当時の乙武洋匡はその額に対して実感が湧かず、

「これでカラオケに行った時に、心おきなく延長が出来る」と思ったようです。

 

「五体不満足」の出版から今年で21年。

 

その間にも政治家から

選挙のお誘いを受けるなどの機会が随分とあったという乙武洋匡。

 

以前から、

「例えどんな境遇に生まれても平等にチャンスが与えられる社会にしたい」

という思いを持っていた乙武洋匡は、

政治もそのためのアプローチの1つだと考えていたとか。

 

しかし、このタイミングで暴かれたのが、5人の女性との不倫騒動でした。

 

乙武洋匡の母親が、この騒動について
次のようにコメントをしたと
女性自身によって報じられています。

 

「息子の洋匡はひどいものです」

「いったいあの子は何を考えているのかわかりません」

「息子が至らない点は、お嫁さんにも、
とても申し訳なく思っています」

 

乙武洋匡は、

「僕自身が世間から叩かれるのは自業自得ですが、

母親とか周りに迷惑をかけてしまうのは辛かった」と話します。

 

乙武洋匡の母親が被った迷惑とは?

 

「母は一軒家で暮らしていました」

「ずっと家の前で座っていました」

「母が朝起きて見てみると、吸い殻が沢山落ちてたようです」

「母親は駅に行くまで、

ハンディカメラで足元を撮影しつつずっと追われたようです」

 

文化人の記事はこちらにもございます。

よろしければご覧ください。

河野景子が医者の元カレと再婚?昔モデルで実家が火事になった?

小島慶子(フリーアナ)が裏切られたのは浮気だった?夫の年齢は?

高須克弥の資産額とフリーメイソンでの階級は?息子の長男は誰なの?

森田まさのりは刺青を入れていて結婚していて実家はお寺?nscとの関係は

スポンサーリンク