舞台、映画、ドラマなどで幅広く活躍していた
角替和枝(つのがえ・かずえ 本名 柄本和枝)が、
がんのため27日早朝に東京都内の自宅で
亡くなった事が分かりました。

 

64歳でした。

 

関係者の話では、角替和枝は27日午前5時ごろ、
柄本、佑らに見守られて息を引き取ったようです。

 

家族に見守られての最後は
良かったのではないでしょうか?

 

なお息子の時生は
海外で仕事中のため、
角替和枝の最期を看取る事は出来なかったようです。

 

仕事とは言え、親の死に目に会えなかった
時生の気持ちは、どうだったんでしょう?

 

角替和枝は、約1年間の闘病生活を送っていました。

 

角替和枝の家系には誰がいるの?

 

旦那は、ベテランの演技派俳優の柄本明です。

 

長男は1986年12月16日生まれ(31歳)
の柄本佑。

 

柄本佑が2012年に結婚したのが
奥田暎二と安藤和津の娘の
安藤サクラです。

 

 

今、朝ドラ「まんぷく」で
インスタントラーメンを生み出した
日清食品の創業者の安藤百福(ももふく)の妻
仁子(まさこ)を
天真爛漫に演じている演技派女優です。

 

次男は、1989年10月17日生まれ(29歳)
の柄本時生です。

 

 

長女は、柄本かのこです。

 

年齢は発表されていませせんが
柄本拓より年上ですから、32歳以上です。

 

仕事は、女優ではなく舞台の裏方をやっているようです。

 

役者さんの仕事を裏から支える大事な仕事ですね。

 

僕は若い頃、劇団に所属していた事がありますので
裏方さんの仕事は、何となくわかります。

 

ナグリ(金づち)を持って、
ベニヤ板で舞台のセットを作ったり
結構、肉体労働です。

 

柄本かのこも、そんな仕事をしているのでしょうか?

 

ドラマや映画のエンドクレジットの
制作進行担当者として
柄本かのこ、の名前が出てくるようです。

 

映画関係の会社に所属していて
主に三池崇史の現場で活躍しているようですね。

 

 

最近亡くなった方の記事はこちらにもございます。
よろしければご覧下さい。

さくらももこが亡くなった原因と病名は?息子は現在何をしている?
津川雅彦の若い頃の画像は?娘は結婚してる?母親は誰?
樹木希林の自宅はぴったんこカンカンで放送された?レストラン?間取りは?
山本kid徳郁のタトゥーの意味は?嫁は「ゆい」で癌の余命宣告はあった?

輪島大士の亡くなった原因と家族は誰?再婚したの?

角替和枝はゲーム大好き人間だった?

角替和枝に意外な趣味があった事を知っていますか?

それは、テレビゲーム。

 

あまりに熱中し過ぎて、3日間ほぼ徹夜で
ゲームをしていたこともあるとか。

 

ちょっとビックリですよね。

寝る間も惜しんでゲームに没頭するなんて、
本物のゲーマーと言って良いでしょう。

 

「クラッシュ・バンディクー」という
アクション系のゲームに熱中していた時は、
手を使い過ぎて疲労骨折したようです。

 

さらに、その痛めた手を固定しながら
ゲームをやり続けたというエピソードもあります。

 

子供を産んだ後も現役のゲーマーだった角替和枝は、
子供たちへの教育にもゲームを使っていたとか。

 

柄本佑は、

 

「うちの母親(角替)からは、

『拓は、ゼルダやマリオのゲームをして、
そこから何を学んだの?』と怒られた」と

公表しています。

 

角替和枝の若い頃はどんな女の子だった?

 

角替和枝は静岡県立吉原高等学校を卒業しています。

 

劇団東京ザットマンの立ち上げに参加し、
そこで芝居を始めた後に、

 

つかこうへい事務所に所属し、
その後に旦那の柄本明が主催する、
東京乾電池に所属しました。

 

NHKのバラエティー番組
『コメディー道中でござる』等に出演して
名脇役としての認知度を上げていきました。

 

 

26歳のときに東京乾電池座長の柄本明と結婚しています。

 

家族からは「和枝ちゃん」と呼ばれていたそうです。

 

夫のことは「えもっちゃん」と呼んでいたとか。

 

これは多分、柄本明とまだ結婚していない頃の呼び方を、
そのまま続けていたのではないでしょうか?

 

角替和枝は、1979年にデビューしました。

 

25歳の時です。

 

若いころから存在感のある演技に定評があった角替和枝。

 

若い頃、角替和枝は、
NHK連続テレビ小説「ハイカラさん」に
出演していました。

 

角替和枝の若いころの画像を探してみると、
少ないですがネット上にあるようです。

 

 

可愛らしい感じですね。

 

角替和枝が以前患った病気は何?

 

2009年、角替和枝は旦那の榎本明と
ニューヨーク旅行に旅立った時に、

 

行きの飛行機の中で
急に胸が苦しくなってしまったようです。

 

旦那の榎本明が注意深く角替の様子を見ながら
旅行はそのまま続けたようですが、

 

帰国してから念のため検査入院しました。

 

検査の結果は、心臓に異常はありませんでした。

 

医者に、精神科の受診を勧められた角替和枝は、
受診した結果、胸の痛みはストレスによるものだと
言われたようです。

 

「私、もしかして心臓が悪いのでは?」と尋ねた
角替和枝に対する医師の返事は

 

「心臓は『こころの臓器』」。
胸の痛みは頭(こころ)からきている」

 

との診断結果が出て、精神科医から、
うつ病と診断されました

 

 

思い返してみれば、良く眠れない日が続いたり、
突然「死ぬ事」について考えたりと

 

心身の異常は間違いなく起きていた角替和枝でした。

 

医師から
こんなになるまで我慢して。
 今まで、さぞ辛かったでしょうね」と
言われた時には、思わず号泣してしまったとか。

 

そして始まった治療の中に、
朝の6時に起きて夜10時には寝るという
早寝早起きの習慣をつける事がありました。

 

旦那の柄本明は、毎朝自分が先に起きて
6時になると角替和枝を起こすという生活を
1年間ずっと続けてくれたとか。

 

また、角替和枝が通院する時には、
自分のスケジュールを調整して
付き添ってくれたようです。

 

角替和枝に対する柄本明の
いたわりの気持ちがよく分かる
いいエピソードですね。

 

約2年の治療を受けてうつ病を克服した角替和枝は、
その後再発することもなく元気に暮らしたようです。

 

最近は、お母さん役やおばさん役で出演する事が多かった角替和枝は、
ある時は優しいお母さん、又別の時は
ぶっ飛んだおばさん役までをこなす名脇役の1人と言るでしょう。

 

14年放送の「花子とアン」では、葉山蓮子(仲間由紀恵)と
駆け落ちした宮本龍一の母・宮本良子役で出演しています。

 

 

葉山蓮子に対して口うるさい姑として
覚えている方も多いでしょう。

 

角替和枝プロフィール

 

生年月日 1954年10月21日

 

没年月日 2018年10月27日(64歳没)

 

出身地     静岡県富士市

 

血液型     O型

 

職業      女優

 

ジャンル    テレビ・映画

 

活動期間 1979年 -2018年

 

配偶者     柄本明(1981年 -2018年)

著名な家族   柄本佑(長男)
柄本時生(次男)

所属劇団    東京乾電池

事務所     ノックアウト

スポンサーリンク