• カラオケを一生楽しむためのお手伝い

こんにちは、カラオケの先生を30年やってる
くまちゃん先生です。

今回も、僕のブログをご覧になった方から
お送り頂いたメッセージをご紹介いたします。

「婚期を逃してしまった40代のお局OLです。(爆)
男子にはモテないんですが昔から女子にはやたらモテた私。(涙)
女子に通ってた時なんか、何人の後輩にコクられたか。

その頃からの友達とは気心が知れてるから今でも良く一緒に遊びに行く事が多いです。
最近はカラオケに行く事が多いかな。

友達の歌を聞き比べるとやっぱりカラオケに通い詰めてる人は
歌が上手だよね。
上手な人と私とどこが違うのか。
上手な人は、どうも息継ぎの時にお腹が動くみたいなんだな。
あれが腹式呼吸なんだろうなと思っていつも見ている私。

私は、そうじゃなくて息継ぎの時にお腹じゃなくて胸が動いているみたい。
これって胸式呼吸をしているから?腹式呼吸に変えたほうがいいの?」。
まず貴女が息継ぎしている時に、胸が動いてしまっている事に気付いたのは
素晴らしいです。
おっしゃるとおり腹式呼吸に変えた方が良いです。なぜでしょうか?

胸式呼吸というのは、直接肺に空気を出し入れする呼吸法になります。
呼吸の時に胸や肩が動きます。これはダメなんです。
何故かというと呼吸が安定しないからです。
もっと具体的にいうと一定の量、強さで息を吐くことが出来ないからです。

これでは声量が安定しませんし音程もフラフラします。
腹式呼吸は、横隔膜を動かすことで肺からの空気の出し入れを間接的に行ないます。
胸や肩は動かないんですね。

一定の強さで息が吐けますからロングトーンがキレイにでます。
では腹式呼吸を簡単に身につけるエクササイズをご紹介いたします。
①まず仰向けになります。
②胸と、お臍の下の丹田に手を当てます。
③静かに深呼吸を数回してみましょう。息を吸うときに丹田を膨らませます。
吐くときには凹ませます。どちらの時も、胸を動かさないように気を付けてください。
腹式呼吸を身につけると声が枯れなくなってくるなどの良いことが色々出てきます。
最後までお読み頂きまして本当にありがとうございました。
ではでは今日はこんなところで。これからも、よろしクマー♪(´(エ)`)

何かくまちゃん先生に
お聞きになりたい事がございましたら
以下よりメッセージをお送りください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください