JRA女性騎手史上最多勝利数を更新中の藤田菜七子(21歳)は

9月15日、中山競馬場で行われた6R2歳新馬をハルサカエで逃げ切り、

通算38勝目を獲得しました。

 

藤田菜七子の最新の成績は、どれくらいなのでしょう?

カップの画像は、あるのでしょうか?

ルクレツィアと言う馬から、落馬したようですが?

 

藤田菜七子の最新の成績は?

 

藤田菜七子の2017年の成績

 

重賞出走と勝利数:    3出走  0勝
特別出走と勝利数:   40出走  1勝

平場出走と勝利数:  339出走 13勝
芝出走と勝利数:   138出走  4勝

ダート出走と勝利数: 244出走 10勝

1着        14
2着:       16(連対率7.9%)
3着        12
着外:       340

手取りの獲得賞金
(収得賞金の5%):1038万円
騎乗手当:     985万円
年収:        1785万円

 

参考までに
昨年のJRA全国リーディングジョッキーに輝いた
クリストファー・ルメール騎手の成績です。

 

重賞出走と勝利数:   70出走 14勝
特別出走と勝利数   211出走 54勝

平場出走と勝利数   528出走131勝
芝出走と勝利数    469出走127勝
ダート出走と勝利数  340出走 72勝

1着       199
2着:      138(連対率41.7%)
3着       106
着外:      366

 

手取りの獲得賞金
(収得賞金の5%)2億731万円
騎乗手当:    1921万円
年収:       2億4248万円

 

2018年、現時点での藤田菜七子の成績です。

 

重賞出走と勝利数:    8出走  0勝
特別出走と勝利数:   90出走  2勝

平場出走と勝利数:  364出走 17勝
芝出走と勝利数:   190出走  5勝
ダート出走と勝利数: 216出走 12勝

1着:       17
2着:       15(連対率7.4%)
3着        34
着外:       360

通算勝利数:    38勝

 

クリストファー・ルメール騎手の成績です。

 

重賞出走と勝利数:  40出走  10勝
特別出走と勝利数  136出走  36勝

平場出走と勝利数  356出走  88勝
芝出走と勝利数   313出走  92勝
ダート出走と勝利数 219出走  42勝

1着:      134
2着:       95(連対43%)
3着        66

着外:      237
騎乗回数:    532
通算勝利数:   876勝

 

藤田菜七子のカップと画像は?

 

そんな注目を集める藤田騎手ですが、
気になるスリーサイズやカップはどうなのでしょうか?

 

やはりまだまだ若いアスリートですから、
そこら辺の情報は見つかりません。

 

 

細身ながら、ある程度は胸もある感じですね。

Aではないですね、ふっくらBカップでしょうね。

 

(引用元 天童なこオフィシャルブログ)

 

藤田菜七子はルクレツィアから落馬した?

 

2017年10月15日、雨の東京競馬場です。

悪天候に足を滑らせたルクレツィアは
藤田菜七子を振り落として転倒してしまいました!

 

 

こんな激しい落馬の危険と隣り合わせのレースをする
騎手の皆さんは本当に大変だと思いますね。

大怪我をしても不思議ではないほどのシーンです。

 

「落馬が多すぎる」とも言われている藤田騎手、
これからも落馬には注意してほしいものです。

 

ここで、すぐに立ち上がった藤田菜七子は、
もがき苦しむルクレツィアをいたわっていました。

 

「藤田菜七子はルクレツィアに心臓マッサージしてるな
馬に心臓マッサージする方法って、
競馬学校で習うのかな?」

 

苦しそうなルクレツィア。
このシーンを見た誰もが思ったことでしょう。

 

ルクレツィアが安楽死処分される事を。

 

しかし驚いた事に、ルクレツィアは立ち上がりました。

先ほどの転倒の名残も全く見せずに普通に歩いています。

 

このときの藤田菜七子のルクレツィアをいたわる行動が
見ていた競馬ファンの感動を呼びました。

 

藤田菜七子プロフィール

 

名前:          藤田菜七子(ふじたななこ)
生年月日:        1997年8月9日(21歳)
彼氏:          いない

出身地:         茨城北相馬郡守谷町
血液型:         O型

身長:          157.4㎝
体重:          45.6㎏

所属厩舎         根本康広(美浦)
所属事務所:       ホリプロとマネジメント契約

家族  :        両親、弟
好きな食べ物:      スイーツ、焼肉

好きなアーティスト:   EXILE
座右の銘:        正々堂々

家族は競馬関係者か?   違う

騎手を志したきっかけ:  小学校6年の時に
競馬をテレビで見たこと。

 

藤田菜七子、ネット上では
剛力彩芽に結構似ていると言われていますが、
僕も全く同感です。

バッチリ化粧すれば、もっと似るかも知れませんね。

 

 

これだけ可愛いのですから、人気が出て当たり前ですね。

 

JRA史上でも僅か7名だけの貴重な女性騎手で、
2016年3月3日の川崎競馬でデビューを飾っています。

 

しかもデビュー初日のレースで
見事2着に入るなどの活躍を魅せます。

 

その落ち着いたレース運びにあの武豊からも
「僕がデビューした時よりも全然競馬が上手い」と
絶賛されています。

 

大人しそうな外見からは想像が付きませんが、
空手は初段、剣道は二段の腕前だとか。

武道で身に付けた闘争心が、
今の競馬での活躍に生きているんでしょうね。

 

このルックスで空手初段…。

ギャップがたまりませんなー。

凛々しい剣道着姿も見てみたいですね。

 

中央競馬会に久々に現れた、女性騎手の藤田菜七子。

藤田効果で、レースの入場者数も
前年と比べて右肩上がりのようです。

 

ここ最近、競馬の人気も下がり気味だったようですから、
藤田菜七子のような注目される若い女性騎手のデビューは、
JRAにとっても喜ばしい事ではないでしょうか?

 

藤田菜七子には、まだ噂の彼氏?のような情報は出ていませんが、
EXILEや三浦春馬が好きだと言っていますから、
イケメンで細マッチョの男子が好みのタイプかなと思いました。

 

子供の頃からピアノや英会話、空手、剣道など
色々な事に取り組んで来たようですから、
好奇心が旺盛な子供だったのだろうという感じはします。

 

その一方で、小学生の頃は引っ込み思案で
友達の背中に隠れているような生徒だったようです。

 

最近でも、テレビで見た感じでは
結構シャイな感じがするのは、僕だけですかね?

 

中学校を卒業した後、
2013年にJRA競馬学校第32期生として
入学しました。

 

そして、2016年に騎手免許を取得しています。

 

同年3月3日の初騎乗後は、

「とりあえず無事に終わってホッとしています」
とコメントし

さらに今回のデビュー戦に出場に関わった方々に
感謝の気持ちを述べていました。

 

藤田菜七子、私服はダサい、と言われる事も多いですが、

 

周りは男性ばかりと言う騎手の世界で生きる
藤田菜七子の環境を考えると

自分の着る洋服に気を使って
フリフリのワンピースを着るチャンスなど
ほとんどないと思うんですよね。

 

私服がダサいのは、
大目に見てあげてもいいんじゃないでしょうか?

 

藤田菜七子はももクロの大ファンで、
「行くぜっ!怪盗少女」など代表曲を

 

 

パーフェクトな振り付けで歌えるようで、
関係者の忘年会の席で披露したようですね。

いやー、藤田菜七子のももクロ、一度見てみたい!

スポンサーリンク